新米審判苦労日記

成り行きで少年野球の審判資格を取ってしまったおじさんの奮闘記

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

紫外線ってすげー

2011-09-23 Fri 16:35:25

最近少々審判に入ってなかったんですが
先週に2日連続で審判をやってまいりました
台風接近前で天気にも恵まれ暑い中の試合

強い紫外線に2日連続でさらされたため
現在口唇ヘルペスが花盛り

写真で現状をお披露目しても良いんですが
あまりにも醜い状況ですので控えさせていただきます

今回の口唇ヘルペスは過去最高ランクの発症状態

いや〜紫外線ってスゲーっすね

後味の悪い試合

2011-06-06 Mon 19:14:26

久しぶりの更新です

昨日は3週間ぶりの審判でした
雨で流れていたんですね

3週間ぶりだったんですが
とても後味の悪い1日となってしまいました

主審を担当していた試合なんですが
あるワンプレーで監督からクレームをつけられました

それは・・・
自打球が身体にあたったかどうか・・・

通常の主審の行動は
あたったかどうか判断できない場合プレーは続行させます
(たとえ選手が「あたった!」と主張してもです 主審が確認できなければジャッジしません)
私には打球が確認できなかったのでプレーを続行させ打者はアウトとなりました
そしてプレーが落ち着いた時点でタイムをかけ塁審を呼び打球があたったかどうかを確認しました
塁審の判断は「あたっていない」

再び「アウト」をコールし試合を再開させようとしました

すると攻撃側の監督が「子どもは嘘つけへんぞ!子どもが泣いとるぞ!」
確かに嘘はつかないと思います
しかし確認できていないのにアピールだけで判断してはいけないのです
これは常識です

この監督はこの後
もう一度同じことを言いました

チームは勝ちたい
子どもが大事なのはわかります

しかし私たち審判は公平は態度で望んでいます
適当ではだめなんです

この監督には本来なら「退場」の処分にしても良かった状況です
もう一度同じ事を言ったならそうしていましたね

試合終了後もとても後味が悪く
嫌な一日となってしまいました

「監督さん!審判経験ありますか?やったことがないのにジャッジにクレームはつけないでください」と言いたいですね

ボーク

2010-03-15 Mon 20:29:36

昨日久しぶりの主審をやってまいりました

今年になって初めてじゃないですかね

昨日の担当した試合である状況が発生しました

一死満塁です

このような状況(一三塁の場合もありますが)でよくあるのが牽制球です
右ピッチャーが三塁に偽投してから軸足をプレートから離し振り向いて一塁に牽制球を投げる。
これは全く問題ありません
ではその逆のパターン
つまり左ピッチャーが逆のパターンで牽制球を投げるとどうでしょう
一塁に偽投して三塁に牽制球を投げる

一見右ピッチャーが行っている牽制と同様の動作ですので勘違いされがちなのですが
これはボークとなります

通常左ピッチャーであれ右ピッチャーであれ
一塁へのプレートを外さない偽投は全てボークとなります(このことはチームスタッフもほとんどが理解しています)

しかし先ほどの牽制は勘違いされがちなようです

実際に審判も勘違いをしていてボークを取られないことも多いようです

一番重要なのは一塁への偽投は存在しない
全てボークとなる

これをチームスタッフも審判も忘れないようにしましょう





新年度

2010-03-04 Thu 20:40:52

まだ平成21年度ですが少年野球では新年度が始まります

今度の日曜日には市の連盟旗の開会式

我が連盟の審判部も新たな班編成でのスタートです

21年度は副班長が二人体制だったのですが
新年度は副班長は一人

平に戻れるかと思っていましたが
またもや副班長(なんでや〜)

てな訳で自分自身としてはまだまだ新米審判ですが
頑張っていきたいと思います

トラブルプレー

2009-09-07 Mon 20:09:33

昨日は審判をやってまいりました

5試合予定されていて本部審判は4人
1人は主審を2試合することになります

となるとこの暑い時期
一番若い審判員がその対象に・・・

げっ
私じゃないですか

てなことで2試合やったのですが

2試合目でトラブルプレーが発生

状況は
1死満塁です
ピッチャーの投球はバッターへ一直線

デッドボール?
ところが「コン」と音が鳴りボールはフェアーグランドに転がっています
私はグリップエンドに当たったと判断し打球を見ていました

誰もがデッドボールと思ったのでしょう
ランナーは走ってきません

しかしバッターは一塁へ走りだしています

野手はボールつかむのを見てフェアーのシグナルをいれました

慌ててランナーは走りだします
しかしボールはすぐにキャッチャーへ送られフォースアウト

すると攻撃側のベンチから猛抗議です

本部からも塁審と協議してと言われたので一塁塁審に確認しようと歩き出したところバッターが私の所にやって来て正直に「グリップに当りました」と認めてくれました

結局協議の必要もなくプレーは再開しました

ここで問題なのは抗議の仕方なんですね抗議権は
当該選手と監督のみ
コーチや応援はダメなんです

今回の件はもしかすると連盟で協議されるかもしれません
しかし私のジャッジは正しかった事は証明されていますし
抗議の仕方に問題があったのも事実です

少年野球とは何なのかという事を理解して指導して欲しいものです

暑かった〜

2009-06-22 Mon 20:38:11

昨日は結局10時過ぎに連絡があり
「今すぐ来い」と・・・

お昼から3試合だけ行うこととなりました

グランドに着いたらすぐにグランド作りです

雨上がりの不快指数100パーセントの状態は半端じゃございませんよ

ジッとしていても汗でベタベタ
ライン引きなんぞやろうものなら全身汗だくです

そんな中での審判・・・

インサイドのプロテクターなんかは
まるで湯たんぽです

湯たんぽを胸に抱えて80分
そりゃ〜倒れそうですよ

これからは暑さとの闘いになりそうです

充分な水分と塩分補給で頑張りますよ

ゴールデンウイーク

2009-05-08 Fri 08:02:51

5月もすでにゴールデンウイークが終わって8日となってしまいました

今年もゴールデンウイークは審判三昧でした
なんせ審判要請の連絡をしなくてはならない立場になってしまったので

自分が全日程に入るはめに・・・

ほかの審判員には少しでも休んでもらって
気持ち良く審判をしてもらわないといけませんからね

てな訳で今年のゴールデンウイークは審判してるか飲んでいるか爆睡してるかでした

あ〜あ
家族サービスしてないなぁ

勝つ野球?

2009-03-10 Tue 08:09:02

最近の少年野球を見ていますと
ズルい野球をするチームが増えてきましたね

以前意図的に縦のカーブを投げていたことがありましたし
ボークすれすれの牽制球や走塁妨害になりそうな守備
またその逆に守備妨害になりそうな走塁

おそらくチームスタッフから教えられているのでしょう

でも少年野球なんですね
勝つことも大事ですが
野球を楽しみ野球を通じて友達との輪を広げ
ルールを守ることのできる礼儀正しい子どもを育成するのが目的です

勝つためにズルいことを教えていいんでしょうか?

最近特に思いますね

痛かった

2009-01-13 Tue 21:18:38

昨日は6年生最後の大会でした

通称お別れ大会

この大会はもちろん勝敗も大事ですが
一番の趣旨は子ども達が野球を楽しむこと
普段出場機会の少ない子どもを出してあげる大会です

その大会の主審を昨日は勤めさせていただきました

私の担当した試合は
片方のチームのピッチャーは女の子だったんです

この女の子が凄い子なんですよ
なんとソフトボール投げの小学生での日本記録保持者

だからものすごい球を投げます
まさに豪速球

そんな彼女の球を当然ファールチップするバッターがいます

そのファールチップを私は体に一発
顔面に二発

特に二発目は首にきちゃいました

両ベンチや本部役員は笑ってるだけなんですよね

でもなんかいい思い出になりました





暑かったです

2008-09-01 Mon 19:48:18

昨日 予定通り開会式と試合がおこなわれました

私の役目も予定通り開会式のお手伝いと2試合の審判でございました

いや〜暑かったですね
ここのところ比較的涼しい日が続いておりましたので

真夏の暑さはきついですね

炎天下での2試合で汗だく状態
またまたアセモができてしまいました
かゆ〜い

でも
秋はもうそこまできてます
スポーツの秋です
子ども達と共に秋を満喫しちゃいますよ